SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage+SAKO Dog tag

SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage+SAKO Dog tag / 1,500 yen+tax

何個持っていても使えるキーホルダー型携帯ジッポゲージのSHMW別注versionがついに完成!しかも、もしものときの身元証明となる極薄ステンレスで作ったSuper COOLなドッグタグが付き!自分でもう一つ買ったり、プレゼントや六甲山お土産にもBEST!ジッポゲージ裏側のストッパーのミリ単位の超微妙な個体差によりドッグタグがスポットハマる場合とそうでないモノがあるため、その場合は両面テープかアロンアルファ系接着剤数滴で装着してください。

SHMW定番アイテムの自分の身体は自分で知る人体実験用の大事なアイテムがこのキーホルダー携帯温度計!大定番のアメリカSUN社SHMW別注ロゴのMt.Rokko Hard Core(SHMWのリスペクトする六甲山をハードコアに遊び尽くせ)がついに完成!しかも、今回は友人でもある職人SAKO氏とのコラボレーションで、携帯温度計の裏側にスライドして取り付け可能な極薄ステンレスを使用したもしもの時の身元証明に役立つドッグタグをセットで作製!ジッポゲージ本体裏側のスライド部分に個体差があるため、店頭にてパッケージを開けていただき、こちらでセット可能の確認をしてから販売するため、店頭販売のみとさせていただきます!六甲山好きにぜひ日頃から使っていただきたい!

ミニマル、ウルトラライト、軽量化と言われるが、一番の軽量化の近道は自分自身の体感を知り、過剰なウェアやシェルター、スリーピングバッグを軽量化すること。頭で考えたって、すぐに山で軽量化が図れるほど簡単ものではない。山や家のベランダで寝て、寒いや暑いを実際に体感して初めて道具を減らせるってもの。そんな時に、一番シンプルかつ軽量で役に立つアイテムがコレ。特に、日暮れから深夜や明け方にかけて起きた時に、頻繁にコレで気温のチェックをし、どの季節、どの位の気温であれば、どのシェルター、スリーピングバッグ、ウェアで自分は快適に寝れるかを知る。コレを繰り返して、自分はどの位の気温下においてどの位の服を着ていれば快適に寝ることができると経験を積んで行くことが正に山での経験である。時計などに付いている温度計もあるが腕に付けていると、体温を感知してしまうし、感覚的に気温を知るにはこんなシンプルなモノで十分!何気にいつまでも壊れないし、日帰り山行、泊まりがけ山行などに関わらず、山の感覚のスキルを身につけるにはバックパックやウェアなどにぶら下げれるキーホルダータイプのコチラが非常にオススメ!

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。